株式投資セミナー比較サイト
着実に儲けを出すための株式投資セミナーとは

長期投資か、短期投資か

長期投資や短期投資など、自分の生活や性格にあった投資スタイルを見つけるための考え方を説明します。

自分の投資スタイルを決める

このページでは、どんな人が長期投資向きで、どんな人が短期投資に向きなのかを考えてみます。株式投資を始めようという皆さんのための本やWebサイトをみてみると、共通して、「自分の投資スタイルを決めよう」ということが書いてあります。

自分の投資スタイルというのは、自分の好きなスタイルと言う意味ではありません。自分に合った投資スタイルということです。この投資スタイルに、長期投資や短期投資といった考え方があるのです。

例えば、昼間に働いている人や学生などは、市場が開いている午前9時から午後3時(午前11時から午後12時半までは昼休み)の間には取引に集中するのは、現実的でないと思います。さすがに仕事中に株取引、授業中にデイトレというわけには…。

日中取引ができないのであれば、短期で売買して利益を狙うデイトレーディングのような方法でがなく、購入した銘柄をある程度の期間保有する長期投資が向いています。

そして、最近普及してきた夜間取引を是非検討するといいと思います。18時頃から24時頃まで行われている夜間取引なら、仕事が終った後に余裕を持って利用できます。

一方、日中に会社や学校に縛られない人は、デイトレードを中心とした短期投資のスタイルをとることができます。デイトレードは、市場が空いている時間に株価の動きをウオッチしながら、売買の判断をし、実行していきます。

こうして考えてみると、主婦の人たちが、デイトレードには一番もってこいの生活スタイルなのかもしれません。

 
paegetop