株式投資セミナー比較サイト
着実に儲けを出すための株式投資セミナーとは

株式投資に必要な資金

株式投資にはどのくらいのお金、どんな心構えが求められるのかを紹介しています。

いくらあれば個人投資家になれるのか

「株式投資をしてみようかな」という人から、一番よくある質問が「株式投資って、いったい、いくらから始めればいいの?」ということです。

かつてと比べると主婦や学生の間にも株式投資はずいぶん浸透してきています。であるにも関わらず意外にも、「百万円単位でお金がないと、株式投資はできないのでは」という誤解もまだまだ多いようです。

確かに投資の未体験者が、いきなり自分のお金で株式投資をするというのは、とても勇気がいることかもしれません。誰だって最初は、「損をしたらどうしよう」と腰がひけるものです。

そこで、入門書などでは「バーチャル投資などで、まずは慣れること」が薦められています。バーチャル、すなわち実際に自分のお金を投資するのではなく、仮想的に投資するということです。

バーチャル投資を体験できるツールは、いくつかの証券会社やゲームソフトなどを通じて提供されています。

ただしバーチャル投資には難点があります。それは、実際にお金を投じていないため、損も利益も他人事のように思えてしまうのです。やはり実際に自分のお金を投資することが、株式投資を学ぶ最良の方法です。怖がる必要はまったくありません。そうです!小さい額からでいいんです。

あなたが株式を購入する場合、投資金額は銘柄の「株価×単元株数」で決まります。単元株数というのは売買できる株式の単位で、企業ごとに異なります。現在は、100株、1000株といった単位が主流ですが、1株から売買できる銘柄もあります。ちょっと調べれば、10万円程度で購入できる銘柄はいくつも見つかります。

案ずるより生むが易し!です。まずはお小遣い程度で始めて、慣れてきたら少しずつ金額を増やしていってみましょう。

 
paegetop