株の学校123

  • 主なコースと受講料
    「ベーシックコース」…3ヶ月全5回(各2時間30分)/157,500円(税込)
  • 講師陣:自分の眼で相場を見ながら、日々実践を行っている現役のプロトレーダー
  • 運営会社名:株式会社 日本投資技術協会East
    金融商品取引業者(投資助言・代理業者) 関東財務局長(金商)第2423号
  • 通学講座の所在地:東京(新宿・銀座)、横浜、名古屋、札幌など
    銀座会場 中央区銀座1-5-14 銀座コスミオンビル6階
    新宿会場 渋谷区代々木2-10-4 新宿辻ビル4階

いきた知識と技術を安心して学べる環境が整っている

株の学校123公式HP
画像引用元:株の学校123公式HP
http://123kabu.jp/

現役の個人投資家が、現場の生きたノウハウを教えてくれる株式投資セミナーが、株の学校123です。

株の学校123への入校を検討、もしくは希望する人は、無料体験セミナーに参加することになります。

この無料体験セミナーの内容が、とても充実したものになっています。

単なる入校の説明会ではなく、貴重な情報が盛りだくさんなのに驚かされます。

「買ってはいけない株を素人がみわける方法」「買うべき銘柄を簡単に判断するノウハウ」といった株式投資に直接関わることはもちろん、「スクールのノウハウが本物か偽者かを見分ける方法」といった株式投資セミナーを選択するためのとっておき情報が惜しげもなく披露されます。

「自分はまったくゼロからなので、話についていけるか心配」と言う人には、その他、初心者&超初心者向けの初心者向けの入門セミナーも頻繁に開催されているので、そちらを利用することができます。

いずれの体験セミナーも、出席者に対する強引な勧誘は、まったくありませんので、安心して参加できます。

株の学校123の授業内容については、「利益を出せるようになるためには、学ぶ順番が重要」という同校のポリシーのもと、受講生が着実にステップアップできるようにプログラムが整えられていつ点がいいと思います。

また、株の学校123は金融商品登録業者として登録されているため、受講生が現在持っている銘柄に対して、具体的に売り買いのアドバイスももらうことができる点も魅力です。自分の保有している銘柄について、生きた教えをもらうことができる!のです。このことは、投資家としてのレベルアップに大きな力となってくれるはずです。

【まだまだある株の学校123のメリット】

株の学校123には、上記で紹介していること以外にもメリットがあります。どれも、投資初心者にとって心強いサービスばかりです。

  • 株についてメールで質問しても大丈夫!

    株について気になる質問は、講師に直接聞くだけでなくパソコンや携帯電話でメールでも尋ねることができます。セミナーのコースに関係なく、気になることがあればどんどん質問してみましょう。

    講師にとっても質問に答えることは勉強になりますから、親身になって答えを考えてくれます。

  • 最新の銘柄を題材とした授業

    過去の銘柄やチャートを使用せずに、現在の銘柄についての授業をします。実際に生徒が売買している銘柄を題材にすることで、今後の流れや売買について学べるということです。

    気になる銘柄があれば講師がその場で分析してくれますから、株について学びながら上手く売買をすることができるでしょう。

  • 再受講制度で復習できる

    一度受けた講義でも、ひとコマ1,000円で再受講することが可能です。最低でも12回授業を受けることができますから、分からない内容や最近注目されている銘柄についても学べます。

株の学校123の人気講師を紹介

泉 幹(いずみ もとき)

泉 幹
画像引用元:株の学校123 講師紹介
http://123kabu.jp/teacher/index.html

「株の学校123」の代表。

福岡県出身の泉氏は、福岡大学法学部を卒業後、外資系外食産業に就職。経営を学びました。

その後、2004年に会社を退職し、株式トレード手法を確立。2005年に日本投資技術協会(株の学校123)を立ち上げました。

株の学校123は、入会者が独立できるようになるまでフォローする体制が整っているため、大変好評を得ています。

泉氏自らが株で大損した経験から見つけた「株式がどのように動くのかというメカニズム」。

地道にテクニカルチャートをつけ、株価の動きと移動平均線との関係を分析したこのメカニズムこそ現在、泉氏が提唱している「株価の性質(123理論)」です。

「個人投資家が相場で成功する最大の方法は、下げ相場での対応にある」ことを確信し、自らのトレード技術の根幹としている泉氏は「空売り(株券を借りてきてうりから入る)」を得意としています。

株の学校123では個人投資家を単に育成するだけでなく、生徒の中からプロトレーダーを選出して、個人投資家グループとして各地にスクールを開講するなど、スクール事業展開にも力を注いでいます。

従って、他の株式スクールの講師や代表者には、株の学校123の元講師や生徒が多いと言われています。

IT(Web画像、Web動画、インターネットラジオ等)を使ったコンテンツを独自に開発している他、孤独になりがちな個人投資家に向けて推奨銘柄を配信しています。

また、自宅でもフォローアップ授業を受けることができるので、充実した株ライフを送ることができそうです。

酒井 智白(さかい ともあき)

酒井 智白
画像引用元:株の学校123 講師紹介
http://123kabu.jp/teacher/index.html

「株の学校123」で学んでいた元生徒である酒井氏。短期間で株トレードスキルを飛躍的にアップさせた実力の持ち主です。

現在は、自らが株の学校123の講師として活躍しており、経験で得た知識とトレード手法を惜しみなく伝えています。

2005年、何気なく手に取った「ネットで株」という本から始まった酒井氏の株人生。

株の学校123の代表泉氏のチャートを使って利益を生み出す仕組みに「これだ!」と感じたことがきっかけで利益を生み出すトレード生活がスタートしました。

講師兼トレーダーとして年商4000万近くを稼いだ経験がある酒井氏。

ネットバブルがはじけたことで、一度は全てを失いそうになりましたが、「MAX酒井」として新たに人生の再出発を図り、現在ではトレードと講師業を通してお金に関わる動きを見極めて、それを語ることによって自分と自分に関わる人たちが楽しい人生を送ることができることを目指して活動しています。

酒井氏は現在デイトレードを派生させた「スイングトレード」で日々アクティブなトレード分析を行っています。

分足チャートを使用した相場の読みには定評があり、彼のデイトレードセミナーではリアルタイムチャートや板を使った売買のタイミング、シナリオの立て方を学ぶことができます。

また、トレードにおけるメンタルコントロールの方法などについて生徒からの相談にも幅広く答えています。

  • 金融資産10億円
  • ハワイ不動産所有
  • 50歳で完全リタイア

この3つを具体的な目標にして果敢に株トレード分析に励む「今が旬」のトレーダーです。

坪倉 知紀(つぼくら ともき)

坪倉 知紀
画像引用元:株の学校123 講師紹介
http://123kabu.jp/teacher/index.html

3ヶ月で+68%の結果を叩き出した経験を持つ坪倉氏。彼も「株の学校123」で実際に学んでいた生徒の一人でした。

2005年頃から独学でFXをスタートするも全くうまくいかず挫折。しかし、2008年1月に株の学校123と出会ったことがきっかけで坪倉氏は株式トレードをスタートすることになります。

泉氏(現「株の学校123」代表)の株式トレードのノウハウに感銘を受け、持ち前の「あきらめの悪さ」で努力を続け成績をアップさせた坪倉氏。

地道な努力で株の学校123の講師にまで登りつめた秀才タイプのトレーダーです。

現在は約17年間勤め上げた会社を退職し、「脱サラ株式トレーダー」として幅広く活躍しています。

坪倉氏が専門としているのは「スイングトレード」。サラリーマン時代に培ったトレード経験を活かしつつ強い個人投資家や強いサラリーマン投資家の育成に尽力しています。

「株の学校123」の評判

  • 入校前は独学で株投資をしていましたが、負け続けで…。評判が良かったので、こちらのセミナーを受けてみました。この学校で、株は学ばずにやるとただのギャンブルになってしまうことがわかりました。負けていた分が取り返せるようになりました。これからは設けていきたいです。
  • 単純に儲かる銘柄を教えるのではなく、ノウハウを教えてくれました。具体的にどのタイミングで売り買いするべきかがわかる様になったので、自信がつきました。
  • 知り合いと一緒に株の学校123の体験セミナーに参加してみて、株について学べば怖くないと思えるようになり、投資を始める決心がつきました。デイトレのように短期間で利益を出す方法を教えてもらったので、今では少しずつですが利益を出しています。
  • 講師の教え方が分かりやすく、授業の質が高いことに驚きました。今までは本で株を勉強してきたので、分からないことがあっても自分で調べるしかありませんでした。だけど、講師が居れば株に関する質問をすぐに聞けるので、疑問点もすぐに解決できます。
  • スゴイ充実した授業で、受講料が安すぎると思えるくらいです!将来はトレーダーを仕事にしたいと思っているので、再受講も利用して徹底的に学んでいきたいです。
  • 授業の参加者は、株を真剣に学ぼうとしている人達ばかりでした。いろいろな質問が飛び交っていて、他の人の考え方を知ることができて良かったです。
    いろいろなチャート分析や意見を学ぶことが大事と講師もいっており、学ぶ環境の重要性を再認識しました。

おすすめ株式投資セミナー比較はこちら>>

 
paegetop